資産家フィッシャー氏:今こそ株式に買いを-悲観的な環境はチャンス

資産家のケネス・フィッシャー 氏は、景気減速懸念から株式相場が下落すると見込まれている今こそ、 買いの好機だとの認識を示した。

米フィッシャー・インベストメンツ(カリフォルニア州ウッドサ イド)の会長として350億ドルの資産運用に携わる同氏は、ブルーム バーグラジオのインタビューで、「誰もが悲観的なときに私は決して 弱気にはならない」と述べ、「非常に悲観的な環境では株式を保有す るというのが私の考え方だ」と語った。また、選好しているのは原材 料株だと述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 森 茂生 Shigeki Mori +1-212-617-6107 smori1@bloomberg.net Editor: Akiko Nishimae 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Rita Nazareth at +1-212-617-8908 or rnazareth@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE