戦略相:景気が踊り場入りする可能性排除できず-首相に報告

荒井聡国家戦略兼経済財政担当相 は20日の閣議後会見で、菅直人首相に同日午前、内閣府による日本経 済の現状分析について報告し、「踊り場入りする可能性も排除できな い」と伝えたことを明らかにした。

荒井氏は追加の経済対策の必要性について、経産省、内閣府と来 週に予定される財務省からの報告を受けて、関係省庁が集まって議論 した上で、首相が判断すると説明。具体的な策定時期については「景 気は微妙な動きがあるときに手を打つ方がはるかに効果的ということ があるので、そういうことも踏まえて判断していきたい」と述べた。

一方、円高が進んでいる為替相場に関しては、「投機筋が動いてい るのではないか。投機筋の動きは定着しないので長期化しない」との 見方を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE