BP:マコンド油井最終封鎖、9月6日以降の公算-米事故対策本部長

米メキシコ湾原油流出事故対策本 部のアレン本部長は、マコンド油井の最終的な封鎖「ボトムキル」の 実施時期について、9月6日のレーバーデー休暇の後の週になるとの 見通しを示した。

同本部長は19日の記者団向け電話会議で、BPがマコンド油井 の底部に泥やセメントを注入するボトムキル作業の前に油井の最上 部にある破裂防止装置を取り換えるなどの事前準備を行う必要があ ると述べた。

アレン本部長は正確な日程はまだ分からないとも説明。圧力試験 は現地時間同日午前7時に始まり、今月21日午前まで続く。BPは 当初、8月中旬に最終封鎖を実施したいとしていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE