ギリシャ中銀総裁:財政問題への対応を評価-「悪循環の克服」を楽観

ギリシャ中央銀行のプロボポラ ス総裁は、ギリシャの財政問題への対処は始まっており、同国が「悪 循環を抜け出しつつある」と楽観していると述べた。

プロボポラス総裁は19日、パパンドレウ首相との会談で、「当 然ながら困難は今なお存在するが、そうしたさまざまな困難にもかか わらず、財政問題はうまくコントロールされている」と語った。首相 のオフィスが電子メールで会談記録を配布した。同総裁はまた、「大 胆」な構造改革が実を結び始めるだろうとし、それが楽観的な見方の 根拠になっていると加えた。

一方、パパンドレウ首相はプロボポラス総裁に対し、政府が「最 初の主要目標を達成した」と説明した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 森 茂生 Shigeki Mori +1-212-617-6107 smori1@bloomberg.net Editor: Akiko Nishimae 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Maria Petrakis at +30-210-741-9080 or mpetrakis@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE