中国海洋石油の1-6月:純利益、倍以上に-予想上回る

海洋油田開発で中国最大手、中国 海洋石油(CNOOC)の1-6月(上期)決算は、利益が前年同期 の倍以上となり、市場予想を上回った。国内経済の成長を背景に需要 が喚起され、原油相場が上昇したことが寄与した。

同社が香港証券取引所に19日提出した資料によれば、純利益は 259億9000万元(約3280億円、1株当たり0.58元)と、前年同期の 124億元(同0.28元)から増加。ブルームバーグがまとめたアナリス ト6人の予想中央値(230億元)も上回った。

サンフォード・C・バーンスティーンのアナリスト、ニール・ビ バリッジ氏(香港在勤)は、「CNOOCの今年の生産量は、世界の石 油会社の中で最も多い部類に入るだろう。原油相場が1バレル=70ド ルを上回る水準であることを考えると、これは力強い利益を意味する」 と述べた。

CNOOCの上期の石油・ガス生産は、石油換算で41%増の1億 4900万バレル。新プロジェクトでの生産が寄与し、過去最大となった。 一方でバレル当たりの事業コストは前年同期比で15%程度低下した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE