7月の英小売売上高、前月比1.1%上昇-5カ月ぶり高い伸び

英国の7月の小売売上高は急増し、 市場予想を約4倍上回る伸びとなった。スポーツ関連用品から時計ま で幅広い製品の売り上げが好調で、5カ月ぶりの高い伸びとなった。

英政府統計局(ONS)が19日発表した7月の小売売上高指数は 前月比1.1%上昇となり、ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコ ノミスト23人の予想中央値(0.3%上昇)を大きく上回った。前年同 月比では1.3%上昇した。

イングランド銀行(英中央銀行)は先週、消費者支出は「緩やか なペース」で伸び続けるとの見通しを示した。キング総裁ら中銀当局 者は今月、景気回復の支援に向けて緊急的な刺激策を拡大するかどう かを検討。英政府は過去最大の財政赤字の削減への取り組みで歳出カ ットを進めている。

英中銀の元当局者で、現在はナショナル・オーストラリア銀行(N AB)のエコノミストを務めるデービッド・ティンズリー氏(ロンド ン)は統計発表前の電話インタビューで「小売売上高は比較的よく持 ちこたえている」と述べ、「景気は7-12月(下期)に落ち込むだろ うが、マイナス成長には陥らないとみている。緩やかな回復を見込ん でいる」と続けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE