ロンドン外為:ユーロが対ドルで下落、欧州懸念-介入警戒で円も安い

ロンドン時間19日朝の外国為替取 引では、ユーロが対ドルで下落。欧州の景気回復が勢いを失いつつあ ることへの懸念からユーロ需要が後退した。

ユーロは主要16通貨中13通貨に対して値下がり。緊縮財政が景 気を悪化させる中でギリシャの社会的緊張が高まっているとドイツ誌 シュピーゲルが報じたことが嫌気された。円は介入への警戒感から下 落した。

ロンドン時間午前8時20分(日本時間午後4時20分)現在、ユ ーロは対ドルで1ユーロ=1.2809ドルとニューヨーク前日の1.2853 ドルから下落。

円は対ドルで1ドル=85円80銭と前日の85円46銭を下回って いる。対ユーロは1ユーロ=109円90銭(前日は109円84銭)。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE