英蘭系シェル:豪州で今後10年間に500億ドル投資も-ガス生産強化

欧州最大の石油会社、英・オラン ダ系のロイヤル・ダッチ・シェルは、今後10年間にオーストラリア で最大500億ドル(約4兆3000億円)投資する計画だ。同社はガス 生産を強化し、石油からのシフトを進めている。

シェルの豪州部門会長で、探査・生産担当上級副社長を務めるア ン・ピッカード氏は19日、ブリスベーンでインタビューに応じ、技 術が向上し、アジア地域の需要が高まる中で、「豪州に投資する環境が 整った」と語った。

同氏は、2012年までに同社の生産の50%余りをガスが占めると 述べた。今後10年間に豪州で300億-500億ドル投資する可能性が あるとしている。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: James Paton in Sydney at +61-2-9777-8698 or jpaton4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: John Viljoen at +61-2-9777-8657 or jviljoen@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE