豪ドル:1週間ぶり高値近辺-中国による資源国の資産購入拡大の観測

19日の外国為替市場で、オース トラリア・ドルは1週間ぶり高値近辺で取引されている。外貨準備 の分散化を進めている中国が資源国の資産購入を拡大するとの思惑 が背景。

ニュージーランド(NZ)ドルは軟調。ニュージーランド準備 銀行(中央銀行)のボラード総裁が、政策当局者は売上税引き上げ によるインフレ圧力を無視できると発言したことが材料。

豪ドルはシドニー時間午後零時35分(日本時間午前11時35 分) 現在、1豪ドル=0.8953米ドル。前日のニューヨーク市場では

0.8983米ドルだった。17日には一時0.9080米ドルと、11日以来の 高値を付けた。対円では、1豪ドル=76円68銭。前日は76円77 銭 だった。

NZドルは1NZドル=0.7111米ドル。前日は0.7144米ドル で、一時は0.7193米ドルと11日以来の高値に達した。円に対して は1NZドル=60円96銭。前日は61円6銭。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE