【香港・注目株】交通銀行、中国鉄建、レノボ・グループ

香港株式市場の主な注目銘柄は以 下の通り。株価と株価指数は18日の終値。ハンセン指数は0.5%安の

21022.73。ハンセン中国企業株(H株)指数は0.4%安の11711.04。

交通銀行(3328 HK):中国5位の銀行、交通銀行の4-6月(第 2四半期)の純利益は99億1000万元と、前年同期比29%増加。中国 の高い経済成長を背景に融資収入と利ざやが拡大した。ただブルーム バーグがまとめたアナリスト7人の予想平均(103億元)には届かな かった。不良債権引当金が前年同期を上回った。株価は0.5%安の8.61 香港ドル。

中国鉄建(1186 HK):鉄道建設を手掛ける中国鉄建は、中国国内 の鉄道プロジェクト9件、総額215億元の契約を受注した。同社は1949 年以降の中国の鉄道の半分余りを建設した。

モルガン・スタンレーは、同社株式の格付けを「オーバーウエー ト」の投資判断で始めた。強固なバランスシートが事業の多角化に寄 与していると評価する。株価は変わらずの10.14香港ドル。

レノボ・グループ(聯想集団、992 HK):パソコン(PC)メーカ ー中国最大手、レノボ・グループの4-6月(第1四半期)の純損益 は5490万ドルの黒字と、前年同期の1600万ドルの赤字から改善した ものの、ブルームバーグがまとめたアナリスト6人の予想平均(5980 万ドルの黒字)には届かなかった。株価は0.6%安の4.79香港ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE