米デルのプットオプション取引急増、2カ月ぶり水準―決算翌日に控え

パソコンメーカー世界3位の米 デルの決算発表を翌日に控えた18日の米オプション市場で、同社株 のプットオプション(売る権利)の取引が2カ月ぶりの高水準に達し た。

プットの出来高は3万6000枚超と、過去4週間の平均の4倍 となったほかコールオプション(買う権利)の3倍だった。売買が最 も活発だったのは、行使価格12ドルのプット8月限で、プット取引 の3分の1を占めた。

デルの株価は4月に付けた終値ベースの年初来高値(17.50ド ル)から30%下落している。ニューヨーク時間午後3時45分(日 本時間19日午前4時45分)現在は前日比1.7%高の12.26ドル。

ホワッツトレーディング・ドット・コム(ニューヨーク)のシ ニア・オプションストラテジスト、フレデリック・ラフィ氏は「プッ トの買い手は、失望を誘う決算の可能性に備えている」と指摘した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 望月千晶 Chiaki Mochizuki +81-3-3201-7292 cmochizuki@bloomberg.net  Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: Jeff Kearns in New York at +1-212-617-8138 or jkearns3@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Stephanie Borise at +1-212-617-8061 or sborise1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE