印製薬企業サン:日本の後発薬に参入、合弁へ提携交渉-日経産業

インド製薬企業のサン・ファーマ シューティカル・インダストリーズが日本の後発医薬品市場への参入に 向け、国内製薬会社と提携交渉を開始した、と19日付の日経産業新聞 は報じた。服用回数を減らすなど付加価値を高めた後発薬を開発し、3 年以内の投入を目指すとしている。ディリップ・シャンヴィ会長が明ら かにしたという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE