USスチール株が急伸-アルセロールによる買収観測で

18日の米株式市場で米最大の鉄 鋼メーカー、USスチールの株価が上昇。4週間ぶりの大幅高とな った。世界最大の鉄鋼メーカーである欧州のアルセロール・ミタル (本社ルクセンブルク)がUSスチールの買収を検討する可能性が あるとの観測から、同社の株価上昇を見込んだオプション取引の売 買高は過去最高を記録した。

ニューヨーク証券取引所(NYSE)のUSスチールの株価は 前日比2.27ドル(4.8%)高の49.59ドルで終了。一時は6.9%高 まで上昇し、取引時間中としては先月20日以来の大幅な値上がりと なった。 また、同社株のコール(買う権利)オプションの売買高は 22万2000 枚余りと4週間平均の10倍に達し、プット(売る権利) オプションの3倍に急増。取引が最も多い8月物(権利行使価格50 ドル)コールの価格は前日比9倍の1.01ドルに高騰した。

インタラクティブ・ブローカーズの株式オプション・アナリス ト、ケイトリン・ダフィー氏は「アルセロールがUSスチールの買 収を検討する可能性があるとの観測があった」と述べた上で、「取引 開始直後から権利行使価格50ドルの8月物コールにオプショント レーダーの注文が殺到した」と語った。

アルセロール・ミタルの広報担当ギレス・リード氏(ロンドン 在 勤)とUSスチールの広報担当エリン・ディピエトロ氏はいずれ もコメントを控えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE