英国債:上昇、2年債利回りは過去最低-株安に伴う質への逃避で

英国債相場は上昇。2年債利回 りは過去最低を記録した。株安に伴う質への逃避で買いが入った。

2年債利回りは一時、0.665%まで低下し、ブルームバーグがデ ータ集計を開始した1992年以来の最低を付けた。

10年債利回りは前日比3ベーシスポイント(bp、1bp=

0.01%)低下の3.03%。2009年3月20日以来の低水準となる

3.01%まで下げる場面もあった。同国債(表面利率4.75%、2020 年3月償還)価格は0.28ポイント上げ114.14。

この日の英株式相場は5営業日ぶりに下落。指標のFT100種 指数は前日比0.9%安となった。

イングランド銀行(英中央銀行)が18日発表した5日に開かれ た金融政策委員会(MPC)の議事録で、MPCメンバーが緊急的な 刺激策の拡大と引き揚げの双方について検討したことが明らかになっ た。アンドルー・センタンス委員は過去最低の政策金利の引き上げを 3カ月連続で主張した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE