米ディーア:5-7月期は増収増益、純利益は予想上回る

農業機械メーカー最大手、米デ ィーアの5-7月(第3四半期)決算は、利益がアナリスト予想を上 回った。ただ、西欧での需要減少見通しを示したため、株価は寄り付 き前の時間外取引で下落した。

18日の発表資料によると、純利益は6億1700万ドル(1株当 たり1.44ドル)、前年同期は4億2000万ドル(同99セント)だ った。ブルームバーグがまとめたアナリスト17人の予想平均では一 部項目を除く1株当たり利益が1.22ドルだった。売上高は18%増 加して62億2000万ドル。

第4四半期の純利益予想は約3億7500万ドル。ブルームバーグ がまとめたアナリスト10人の予想平均では一部項目を除くベースで 3億8940万ドルとなっている。

同社は通期売上高見通しについて、米国とカナダでは「堅調な」 商品価格を背景に5-10%増を見込んでいる。一方、西欧では業界全 体での売り上げが最大20%落ち込むと予想している。

ディーアの株価はニューヨーク時間午前7時34分現在、前日比

1.72ドル(2.6%)安の65.51ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE