古本財務政務官:円高は功罪両面、円安が好ましい-子供向け催しで

古本伸一郎財務政務官は18日午 後、子供たちの社会体験活動として各省庁が行っている「子供霞が関 見学デー」で、参加者からの質問に答える形で、円高が経済に与える 影響について、輸入には良いが、輸出には好ましくないという両面が あると指摘した上で、日本経済の輸出依存を考えると、円安の方がお そらく好ましいとの見方を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE