モスクワ市、午後10時以降の一部酒類販売を禁止-インタファクス

モスクワ市当局は、午後10時 から翌日午前10時まで一部酒類の小売り販売を禁止することを決 めた。ロシアのインタファクス通信が18日、市当局者の話として 伝えた。当局者の名前は明記していない。

インタファクスによれば、今回の措置の対象となるのはアルコ ール度数が15%以上の飲料で、実施は9月1日からとなる。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki1@bloomberg.net Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Brad Cook at +7-495-771-7706 or bcook7@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE