ベトナム・ドンが最安値を更新-中銀が1年で3回目の切り下げ

18日の外国為替市場で、ベトナム の通貨ドンが最安値を更新した。ベトナム国家銀行(中央銀行)は前 日、貿易赤字拡大に歯止めをかけるため、この1年で3回目の切り下 げに踏み切った。

ブルームバーグのデータによれば、ドンはハノイ時間午前11時 22分(日本時間午後1時22分)現在、1.1%安の1ドル=1万9320 ドン。一時は1.7%安の1万9425ドンまで下げ、ブルームバーグがモ ニターを開始した1993年以来の最安値を更新。今年2月の前回切り下 げ以来で最大の下げとなった。

国家銀は17日、ドンの中心レートを2%引き下げて18日から1 ドル=1万8932ドンとすると発表。許容変動率は引き続き、同レート の上下3%。

ユナイテッド・オーバーシーズ銀行(シンガポール)のエコノミ スト、ホー・ウェイ・チェン氏は「中銀は過去7カ月でほぼ倍増した 貿易赤字を何とかしようという考えだ」とし、「輸出促進、輸入抑制の ためにドン引き下げが必要だったことが示され、通貨ドンへの懸念が 台頭した」と語った。

1年物の先物(ノンデリバラブル・フォワード=NDF)は0.9% 下げ、1ドル=2万1427ドン。1年でさらに10%下落するとの観測 を織り込んでいる。

国営のベトナム・ポスツ・アンド・テレコミュニケーションズの 電話情報サービスによれば、ホーチミン市のブラックマーケットでは 一時1ドル=1万9490ドンで取引された。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE