台湾の富士康国際:自殺防止用ネットを除去-士気高揚で集会

台湾の鴻海精密工業の中国子会 社、富士康国際(フォックスコン)は18日、自殺防止用ネットを取 り外し、従業員の士気を高める集会を開く。富士康では3カ月前に 自殺者が相次いだ。

PR会社バーストン・マーステラーは、富士康に代わって電子 メールで配布した集会の招待状に「富士康は悲劇的出来事を振り返 り、教訓を学び、従業員に『あなたは独りではない』という重要な メッセージを送る時が来たと感じている」と記した。

富士康によると、中国の同社工場では今年これまでに少なくと も10人の従業員が自殺した。同社は一部のビルに飛び降り防止ネッ トを設置。従業員が過酷な労働を強いているとの批判があったのを 受け、郭台銘会長は、同社最大の工場の内部をマスコミに公開した。

中国全土の工場などで予定されている集会には最大で計5万人 の従業員が出席する可能性がある。富士康がブルームバーグ・ニュ ースに送付した電子メールで明らかにした。

-- Editors: Dave McCombs, Jonathan Annells

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net   Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Tim Culpan in Taipei at +886-2-7719-1541 or tculpan1@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jonathan Annells at +81-3-3201-7634 or jannells@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE