スイス生命:1-6月は89%増益-独AWD部門の業績回復

スイス最大の生命保険会社、 スイス生命の1-6月(上期)決算は、純利益が前年同期比で89% 増加した。コスト削減に加え、傘下の独AWDホールディングの業 績回復が寄与した。

同社が電子メールで18日配布した文書によれば、純利益は2 億6800万スイス・フラン(約220億円)と、前年同期の1億4200 万スイス・フランから増えた。ブルームバーグが集計したアナリス ト7人の予想平均(2億1900万スイス・フラン)も上回った。

2009年通期が減益となった同社は、スイス国内で520人を削 減し、最大4億スイス・フランのコスト削減を進める方針を示して いる。

ブルーノ・フィスター最高経営責任者(CEO)は発表文で、 「上期の業績は当社が12年の目標に向けて軌道に乗っていること を示した」とした上で、「低金利環境と競争激化により大きな困難 に直面しているが、10年の目標は達成できると確信している」と 表明した。

AWDの今年上期の営業損益は2040万ユーロの黒字。前年同 期は1030万ユーロの赤字だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE