ドイツ銀:カプール氏をアジア株式戦略責任者に起用

ドイツ銀行は、未来アセット証券 に在籍していたアジェイ・カプール氏を新たなアジア株式戦略チーム の責任者に起用した。同時に、同氏の未来アセットでの同僚2人も採 用した。報道各社に送った発表文で明らかにした。

香港在勤のカプール氏は、企業調査部門のグローバル責任者、ガ イ・アシュトン氏の直属となる。発表文によれば、ドイツ銀はまた、 プリシラ・リュク氏をアジア株式戦略部門のディレクター、リテシュ・ サマディヤ氏を同部門のバイスプレジデントにそれぞれ指名した。

発表文によれば、カプール氏の前職は未来アセットのグローバ ル・アジア担当チーフストラテジスト。それ以前は、ファースト・ホ ース・キャピタルの最高投資責任者(CIO)やシティグループの世 界株式戦略責任者、モルガン・スタンレーの香港在勤株式戦略責任者 などを務めていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE