英BPの流出原油、最大79%が依然として海中に-科学者グループ

英石油会社BPの油井からメキシ コ湾に流出した原油の最大79%がまだ海中に残っていると、科学者の グループが指摘した。原油の大半は消滅したか急速に消えつつあると したオバマ政権による調査結果に疑問を呈している。

米ジョージア大学のサマンサ・ジョイ教授(海洋科学)を含む専 門家5人は、16日に公表した報告書で、BPのマコンド油井から4月 20日-7月15日に流出した原油の大半は、まだ海面下にあると結論 付けた。

オバマ政権は8月4日に公表した調査報告書で、流出した原油の 4分の3近くは除去されたか、間もなくバクテリアに分解されるとし た。海洋大気局(NOAA)のルブチェンコ長官は、流出した原油の 少なくとも半分は、現時点で「完全になくなった」と語っていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE