ロンドン外為:円とドル、高利回り通貨に対し上昇-景気懸念と株安で

ロンドン時間18日午前の外国為 替市場では、ドルと円が高利回り通貨に対し上昇。世界的な景気回復 が勢いを失いつつあるとの懸念が広がる中、株式相場の下落で安全通 貨と見なされるドルと円に対する需要が高まった。

ロンドン時間午前8時(日本時間午後4時)現在、円の対ユーロ 相場は前日比0.4%高の1ユーロ=109円72銭で推移している。ド ルに対しては0.1%上げ、1ドル=85円47銭での取引。

一方、ドルはユーロに対し0.3%高の1ユーロ=1.2841ドルと なっている。主要16通貨のうちオーストラリア・ドルに対して最も 値上がりした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE