荒井経財相:円高・ドル安「最終局面との見方もある」-日経

荒井聡国家戦略・経済財政相は17日 午後、都内のホテルでの講演で、最近の円高・ドル安について「口先介 入で収まる段階ではないかもしれないとは思うが、最終局面だとの見方 もある」と述べたと日経テレコンが報じた。

報道によると、荒井氏はその理由について、相場が「落ち着く終盤 に投機筋が動く」と指摘し、今がそうした状況に「似ている」と語った という。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE