国際帝石:アゼルバイジャンのACG油田権益を追加取得

国際石油開発帝石は17日、アゼルバ イジャン共和国カスピ海のACG鉱区の権益を追加取得し、権益保有比 率を10%から10.9644%に引き上げると発表した。同鉱区から撤退する 米デボンエナジーから購入する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE