ゲーツ米国防長官:11年中に辞任の意向-米フォーリン・ポリシー誌

ゲーツ米国防長官は米外交専門誌 「フォーリン・ポリシー」に対して、2011年中に辞任する意向を明ら かにした。

ゲーツ長官(66)は同誌のウェブサイトに掲載されたインタビュ ーで、辞任を12年1月まで先送りするは「誤り」だと指摘し、次の大 統領選挙がある年の春に後任探しをするのは政権にとって望ましくな いとの考えを示した。

オバマ大統領の側近は、大統領とゲーツ長官が辞任について協議 したかどうかを明らかにしていない。ホワイトハウスのバートン報道 官は記者団に対し、「人生の次の段階について話をしたのだとしたら驚 きではない」と述べた。

米国防総省のホイットマン報道官は16日、記者団との会見で、同 長官が「今すぐ去るというわけではない」と語った。オバマ大統領は 11年半ばをアフガニスタンからの米軍撤退開始の目標時期としてい る。ゲーツ長官はブッシュ政権下の06年にラムズフェルド氏の後を継 いで就任した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE