米フールー:IPOを準備中、20億ドル超える規模の公算-関係者

米3大テレビネットワークが所有 する米動画サイトのフールーは、新規株式公開(IPO)を準備中だ。 その規模は20億ドル(約1700億円)を超える可能性がある。計画 に詳しい関係者1人が明らかにした。

計画が非公開だとして匿名で語った関係者によると、フールーは 年内にもIPO実施の方向で投資銀行と協議している。同計画につい ては、米紙ニューヨーク・タイムズが16日早くに報じていた。

フールーは2007年に米ゼネラル・エレクトリック(GE)傘下 のNBCユニバーサルと米ニューズ・コープ傘下のフォックスが設立。 広告を収益源とし、既に放送済みのテレビ番組を無料でオンライン視 聴できるサービスを始めた。6月には月額9.99ドルでパソコンや携 帯電話・端末向けにテレビ番組を提供する有料サイトを発表している。

ただ、ベンチャー投資会社スパーク・キャピタルのゼネラルパー トナー、トッド・ダグレス氏は、フールーのビジネスモデルは成否が はっきりしていないとして、上場は難しいだろうと指摘する。

フールーの広報担当者、ブランドン・ブーン氏はうわさや憶測に はコメントしない方針だと説明。同社は米ウォルト・ディズニー傘下 のABCやプライベートエクイティ(PE、未公開株)投資会社プロ ビデンス・エクイティ・パートナーズからも出資を受けている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE