NY原油時間外:5週ぶり安値水準から反発-欧州株高で回復を楽観

ニューヨーク原油先物相場は17 日の時間外取引で、5週間ぶり安値水準から反発している。欧州株高 を背景に、域内景気の回復に対する楽観が強まった。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)原油先物9月限は一時、 前日比45セント(0.6%)高の1バレル=75.69ドルを付けた。ロン ドン時間午前8時39分(日本時間午後4時39分)現在は、75.63ド ルで推移している。前日の取引は15セント安の75.24ドルと、先月 12日以来の安値で引けた。

ロンドンの先物取引所、ICEフューチャーズ・ヨーロッパで取 引されている北海ブレント原油10月限は、31セント高の75.95ドル での取引。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE