【米個別株】3PAR、ライオンデルバセル、ネルネット、ビタコスト

16日の主な銘柄は以下の通り。

3PAR(PAR US):87%高の18ドル。パソコンメーカー3位 の米デル(DELL US)は、コンピューターデータ保管の米3PARを 約11億5000万ドル(約985億円)で買収することに合意した。 機器やソフトウェア製品を強化し、成長分野である企業向けデータセ ンター事業の押し上げを目指す。

カルゴン・カーボン(CCC US):6.1%高の12.96ドル。ウェ ドブッシュ・セキュリティーズは、活性炭事業会社のカルゴン・カー ボンの投資判断を「ニュートラル」から「アウトパフォーム」に引き 上げた。

ライオンデルバセル・インダストリーズ(LALLF US):3.8%高 の18.70ドル。経営再建を果たしたオランダの化学大手ライオンデ ルバセル・インダストリーズが発表した4-6月(第2四半期)決算 は一部項目を除いた利益が前年同期の2倍以上に拡大した。原料コス トの低下が米国のプラスチック事業の利益マージンを押し上げた。

ネルネット(NNI US):5.8%高の20.10ドル。サンドラー・ オニール・アンド・パートナーズは学資ローンのネルネットの投資判 断を「ホールド」から「買い」に引き上げた。

ビタコスト・ドット・コム(VITC US):7.5%安の7.72ドル。 栄養補助食品やパーソナルケア製品をインターネット上で販売するビ タコスト・ドット・コムが発表した4-6月(第2四半期)決算は一部 項目を除いた1株当たり損失が5セントだった。ブルームバーグがま とめたアナリスト予想では7セントの利益が見込まれていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE