米デル、3PARを985億円で買収へ-ストレージ事業強化

パソコンメーカ3位の米デル は、コンピューターデータ保管の米3PARを約11億5000万ドル (約985億円)で買収することに合意した。機器やソフトウェア製 品を強化し、成長分野である企業向けデータセンター事業の押し上げ を目指す。

16日のデル発表によると、3PARの株主は1株当たり現金 18ドルと、13日の終値9.65ドルの倍近い額を受け取る。3PAR は情報ストレージの要件を軽減するためのハードウエアとソフトウエ アを製造する。

デルはパソコンよりも収益性の高い複雑なコンピューターシス テムおよび技術分野で、ヒューレット・パッカード(HP)やIBM に対する競争力を拡大する戦略だ。

デルは7月、非公開会社のオカリナ・ネットワークスを買収す ることで合意した。取得額は公開していない。また、同月にはサーバ ー・コンピューターのスケーラント・システムズを買収することでも 合意した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 名子 知子 Tomoko Nago-Kern +1-212-617-2407 tnagokern@bloomberg.net Editor: Akiko Nishimae Fumihiko Kasahara +813-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net 記事についての記者への問い合わせ先: Ville Heiskanen in New York at +1-212-617-8955 or vheiskanen@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: Peter Elstrom at +1-212-617-7884 or pelstrom@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE