インド経済成長率、13年までに中国を抜く公算-モルガン・スタンレー

インドの経済成長率は早ければ2013 年までに中国を超えるとの見通しを、モルガン・スタンレーが示した。 人口動態の改善や構造改革、グローバリゼーションを理由に挙げた。

モルガン・スタンレーのアナリスト、チェタン・アーヤとタンビ ー・グプタ両氏はリポートで、インドの国内総生産(GDP)伸び率 は13-15年までに9-10%の「持続的な」ペースに加速する。過去 10年の平均は7.3%だった。これに対し、中国のGDP伸び率は過去 30年の平均10%前後から、15年までに8%に鈍化すると見込まれて いる。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Allen Wan at +86-21-6104-7041 or awan3@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE