津村氏:4-6月GDPは中国が上回る、1-6月は日本2位(訂正)

津村啓介内閣府政務官は16日午前、 4-6月の国内総生産(GDP)統計を受けた記者説明で、同期の GDPは日本が1兆2883億ドルとなったのに対し、中国が1兆3369 億ドルとなり、中国が日本を上回ったことを明らかにした。ただし、 今年1-6月でみると、日本は2兆5871億ドル、中国2兆5325億ド ルと、日本が依然世界2位の座を維持した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE