コブレ&キム、モルガンSのマクガバン氏を香港新事務所の責任者に

ニューヨークに拠点を置く法律 事務所コブレ・アンド・キムは、米モルガン・スタンレーのウィリ アム・マクガバン氏を香港新事務所の責任者に起用した。米監督当 局や世界的な金融機関と係争中のアジアの顧客の獲得を狙う。同社 はバーナード・マドフ被告の詐欺事件で、複数のヘッジファンドの 代理人を務めた。

同社の創設者で、元連邦検事補のスティーブン・コブレ氏はイ ンタビューで、「贈収賄防止や反トラスト法、証券規制に関連した規 則のグローバル化が見られている」と指摘。香港事務所は年末まで に5人の弁護士を抱える予定だと述べた。

マクガバン氏(44)はモルガン・スタンレーに弁護士として6 年在籍し、2008年以降は香港部門のエグゼクティブディレクターを 務めていた。1999-2004年にはワシントンとニューヨークで米証券 取引委員会(SEC)に勤務した経歴を持つ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE