【香港・注目株】サンフンカイ、百麗国際、中国中煤能源、青島ビール

香港株式市場の主な注目銘柄は以 下の通り。株価と株価指数は13日の終値。ハンセン指数は0.2%安の

21071.57。ハンセン中国企業株(H株)指数は0.4%高の11641.33。

不動産開発株:香港金融管理局(HKMA、中央銀行に相当)の 陳徳霖(ノーマン・チャン)総裁は13日、1200万香港ドル(約1億 3200万円)以上の集合住宅購入について、頭金の額を30%から40% に引き上げる方針を示した。直ちに適用されるという。曽俊華財政官 はそれに先立ち、香港当局が来年、土地販売を増やすと述べた。香港 最大の不動産開発会社、サンフンカイ・プロパティーズ(新鴻基地産 発展、16 HK)の株価は1.5%安の114.70香港ドル。2位のチョンコ ン・ホールディングス(長江実業集団、1 HK)は1.4%安の101.70香 港ドル。

ハンセン指数への新規採用銘柄:婦人靴販売の百麗国際控股(1880 HK)と石炭生産の中国中煤能源(1898 HK)が9月6日からハンセン指 数に新規採用されることになった。百麗国際は3.9%高の12.96香港 ドル。中国2位の石炭生産会社傘下の中国中煤能源は0.2%高の10.50 香港ドル。中国中煤能源の1-6月(上期)の純利益は、前年同期比 25%増の54億5000万元(約690億円)。景気回復による製品価格の上 昇が寄与し、ブルームバーグがまとめたアナリスト3人の予想中央値 (49億元)を上回った。

青島ビール(168 HK):中国のビール醸造会社、青島ビールの1- 6月(上期)の利益は、需要増を受けて前年同期比30%増の8億3000 万元となった。同社はアサヒビールと伊藤忠商事の合弁会社、杭州西 湖ビール朝日の株式45%を最大20億元で取得する方向で交渉を進め ている。中国紙の経済観察報が、杭州西湖の匿名の関係者の話を引用 して報じた。青島ビールの株価は0.8%高の38.70香港ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE