横浜市:5年債、10年債、超長期債の主幹事を指名-条件決定は9月

横浜市は9月に起債を予定している 5年債、10年債、超長期債の主幹事を決めた。

みずほ証券がFAXを通じて16日発表した資料によると、5年債の 主幹事は大和証券キャピタル・マーケッツ(事務)とみずほ証券。発行 予定額は100億円、条件決定は9月を予定している。

10年債の主幹事は三菱UFJモルガン・スタンレー証券(事務)と ゴールドマン・サックス証券。発行予定額は200億円、条件決定は9月 上旬を予定している。

また、超長期債の主幹事はみずほ証(事務)とゴールドマン・サッ クス証。発行年限は未定。発行予定額は100億円、条件決定は9月を予 定している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE