ロンドン外為:ドル、対ユーロ・円で下落-買われ過ぎ感台頭で

ロンドン時間16日午前の外国為替 市場では、ドルがユーロと円に対して下落した。4月以降で最長の上 昇局面となった先週のドル高が景気見通しに比較して行き過ぎとの見 方が広がり、ドル売りが優勢となった。

ドルは主要16通貨に対して総じて安い。対ユーロでは先週、5営 業日続伸し、4%高となっていた。ロンドン時間16日午前8時47分 (日本時間午後4時47分)現在、ドルの対ユーロ相場は前週末比0.5% 安の1ユーロ=1.2820ドル。円は対ドルで0.3%高の1ドル=85円91 銭。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE