オバマ米大統領:世界貿易センタービル跡地近くのモスク建設を支持

オバマ米大統領は、2001年9月 11日の米同時多発テロの現場である世界貿易センタービル跡地近くに モスク(イスラム教礼拝所)を建設する計画について、イスラム教徒 にはその権利があると述べた。

同大統領は13日夜、「1人の市民として大統領として、他のすべ ての国民と同様、イスラム教徒にもその宗教を営む権利があると信じ ている」と言明。「これにはマンハッタン南部の私有地に礼拝所を建 設する権利も含まれる」と語った。

原題:Obama Supports Muslim Group’s Right to Build Mosque

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE