大手4商社:鉄鉱石権益5年で倍増、豪・ブラジルで鉱山拡張-日経

三井物産、伊藤忠商事、三菱商 事、住友商事が鉄鉱石の権益を拡大すると14日付の日本経済新聞朝刊 は報じた。新興国を中心に鉄鉱石の需要増加は続くと予想。2015年度 に4社合計の持ち分権益生産量は1億3500万トンに倍増する見通し。 伊藤忠はブラジル鉄鋼大手CSNなどと鉱山を拡張する。また、三井 物産、豪英資源大手BHPビリトンとも豪州などで鉱山の拡張や開発 を進めるという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE