7&i:都市部に小型スーパー展開、3年で100店-日経

セブン&アイ・ホールディングスは 大都市の高齢者世帯や共働き世帯に顧客層を絞った新型スーパーを開 発、今秋から集中出店すると14日付の日本経済新聞朝刊が報じた。店舗 面積は500~700平方メートルと一般の食品スーパーの半分以下でコンビ ニ「セブンイレブン」の4倍程度。生鮮品や総菜を中心に販売し、3年 で100店・売上高2000億円と新たな収益の柱に育てるという。取材源は 示していない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE