, コンテンツにスキップする
SUBSCRIBER ONLY

米オラクル:米グーグルを特許権・著作権侵害で提訴

米オラクルは、米グーグルの携帯 端末向け基本ソフト(OS)「アンドロイド」をめぐり、特許権と著 作権を侵害されたとしてグーグルを提訴したと発表した。

オラクルの広報担当者、カレン・ティルマン氏は発表文で、「アン ドロイドの開発で、グーグルはオラクルのプログラミング言語『Ja va(ジャバ)』に関連した知的所有権を、十分承知した上で直接的 に繰り返し侵害した」と指摘。「今回の訴訟はこうした権利侵害に対 する適切な救済を求めるものだ」と説明した。オラクルは1月のサ ン・マイクロシステムズ買収に伴い、ジャバを獲得した。

ラリー・エリソン最高経営責任者(CEO)は、サン買収を初め て公表した際に、ジャバを重要なソフトウエアと位置付け、今後も引 き続きジャバ事業を拡大する方針を示していた。

グーグルの広報担当者、マイク・ネルソン氏はコメントを求める 電話メッセージに今のところ応答していない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE