コンテンツにスキップする

フランス公的債務の対GDP比、今年83.7%に上昇へ-パリジャン紙

フランスの公的債務は、今年の 年末時点で国内総生産(GDP)比83.7%に上昇し、2012年に

87.5%でピークを打つ。同国紙パリジャン(オンライン版)が30日、 同日の議会公聴会に出席した政府当局者の話として報じた。その後、 13年には約87%に低下を予想しているという。

また同紙は、フランス国立統計経済研究所(INSEE)の数字 として、10年1-3月(第1四半期)末時点での比率は80.3%で、 債務額は1兆5400ユーロ(約166兆円)だったと伝えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE