コンテンツにスキップする

米ベライゾン、「iPhone」1年目の販売は最高1200万台か

米携帯電話サービス最大手ベライ ゾン・ワイヤレスは、来年から取り扱いを開始するとみられる米アッ プルの多機能携帯電話「iPhone(アイフォーン)」の販売台数が 1年目で最高1200万台に達する可能性があると、アナリストらは指 摘している。

事情に詳しい関係者2人が29日に明らかにしたところによると、 ベライゾンは顧客に来年1月からアップルのiPhoneを販売する。 iPhoneは2007年の発売以降、AT&Tが独占的に提供してき た。

UBSのアナリスト、ジョン・ホデュリク氏はインタビューで、 ベライゾン・ワイヤレスの販売は1年目で約1200万台に上る可能性 が高いと述べ、そのうち300万―400万台はほかの携帯電話会社から 乗り換えた顧客の分が占めるとの見方を示した。オッペンハイマーの アナリスト、イエア・ライナー氏はベライゾンとの提携によりアップ ルの販売台数は1年で少なくとも1200万台増えると予想。アップル の年間売上高を70億ドル強、1株利益を3ドル強、それぞれ押し上 げる効果があるとの見方をリポートで示している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE