コンテンツにスキップする

英国債:上昇、10年債利回り3.37%-2年債は0.75%

英国債相場は上昇。10年債利 回りは前日比2ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の

3.37%。一時は3.33%まで下げる場面もあった。同国債(表面利 率4.75%、2020年3月償還)価格は0.13ポイント上げて

111.36。2年債利回りは3bp低下の0.75%。

バンク・オブ・アメリカ(BOA)メリルリンチがまとめた指数 によると、英国債の4-6月(第2四半期)のリターンは4.2%。 ドイツ国債のリターンも同様の水準だった。

英公債管理局(DMO)のロバート・スティーマン最高経営責任 者(CEO)は、投資家が欧州債務危機からの逃避先を求めるなか、 英国がユーロ圏に加盟していないことで、英国債が恩恵を受けている 可能性があるとの見方を示した。

同CEOは30日、ブルームバーグテレビジョンとのインタビュ ーで、ドイツ国債には引き続き「高い需要がある、ボラティリティが 高まっているときは特にそうだ」と発言。「英国債に関しては、わが 国がわずかにユーロ圏の外にいるとみなされているため、恩恵を受け ている」と続けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE