コンテンツにスキップする

中国人民元:約1週間ぶり大幅高-中銀による上昇容認姿勢を反映

中国人民元は30日、この1週間余 りで最大の上昇となった。中国人民銀行(中央銀行)が元高容認姿勢 を示していることが背景。

人民銀が今月19日に元の弾力性を高めるとの声明を発表して以 降、元相場は0.7%上昇した。人民銀が設定した元の中心レートは、 6営業日連続で前日終値を上回っている。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、上海時間午 後5時半(日本時間同6時半)現在、人民元の現物相場は前日比0.24% 高の1ドル=6.7814元。人民銀がこの日設定した中心レートは6.7909 元。前日の終値は6.7977元だった。

ブルームバーグのデータによれば、1年物の元先物(ノン・デリ バラブル・フォワード、NDF)は前日比0.3%高の1ドル=6.6695 元。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE