コンテンツにスキップする

中国平安保険、深セン発展銀と銀行部門統合へ-規制免れる狙い

中国2位の保険会社、中国平安保 険(集団)は自社の銀行部門と深セン発展銀行との統合に向けた協議 を進めている。保険会社が2つ以上の銀行の経営権を握ることを禁じ た中国の規制を免れる狙いがある。

深セン市に拠点を置く平安保険と深セン発展銀は29日遅く、両社 が「これまでにない大規模な事業の再構築」に取り組んでいると発表 した。30日の株取引はいずれも停止されている。

今回の事業統合で、平安保険は総資産8090億元(約10兆5500 億円)の銀行の経営権を獲得する一方、保険会社が2行以上の銀行を 支配することを禁じた規制に違反する事態を回避できる。平安保険は 深セン発展銀の株式29.99%を取得する見通し。

--Luo Jun, Zhang Dingmin. Editors: Andreea Papuc, Philip Lagerkranser

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki1@bloomberg.net Editor: 記事に関する記者への問い合わせ先: Luo Jun in Shanghai at +8621-6104-7021 or jluo6@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Philip Lagerkranser at +852-2977-6626 or lagerkranser@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE