コンテンツにスキップする

【香港・注目株】チャイナ・モバイル、ペトロチャイナ、UCルサール

香港株式市場の主な注目銘柄は以 下の通り。株価と株価指数は29日の終値。ハンセン指数は2.3%安 の20248.90。ハンセン中国企業株(H株)指数は2.7%安の

11536.20。

チャイナ・モバイル(中国移動、941 HK):時価総額で世界最大 の携帯電話サービス会社、チャイナ・モバイルの香港部門は、携帯テ レビサービス用の電波の入札で、1億7500万香港ドル(約20億円) で落札した。香港の電訊管理局(OFTA)が発表した。株価は1.4% 安の77.65香港ドル。

ペトロチャイナ(中国石油、857 HK):ペトロチャイナの日本法 人とJXホールディングス傘下の新日本石油は、新日石の大阪製油所 (日量11万5000バレル)を基に、燃料生産の合弁会社を設立する ことで基本合意した。新日石によれば、製品はアジアに販売するとい う。ペトロチャイナの株価は2.1%安の8.74香港ドル。

UCルサール(486 HK):世界最大のアルミニウムメーカー、ロ シアのUCルサールは、アルミ相場が年末までにトン当たり2400ド ルまで回復するとの見通しを示した。株価は1.7%安の7.40香港ド ル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE