コンテンツにスキップする

【中国・注目株】大秦鉄路、雲南銅業、重機メーカーの三一重工

中国株式市場の主な注目銘柄は以 下の通り。株価と株価指数は29日の終値。上海総合指数は108.23 ポ イント(4.3%)安の2427.05。CSI300指数は4.6%安の2592.02。

大秦鉄路(601006 CH):中国の鉄道会社、大秦鉄路は、中国証券 監督管理委員会(証監会)からA株の売り出しの承認を得たと発表し た。最大165億元の調達を目指すという。株価は2.6%安の8元。

雲南銅業(000878 CH):中国の銅生産会社、雲南銅業は、7月1 日から来年4月1日まで整備のため、製銅炉の操業を停止すると発表 した。発表資料によると、銅のほか硫酸の生産に影響が出る。ただ、 今年の生産量は目標に到達する見通しだという。株価は7.1%安の

18.99元。

三一重工(600031 CH):中国の重機メーカー、三一重工は、同社 の株価が20元を超えない場合、親会社が向こう半年間に同社の持ち分 を増やす予定だと表明した。親会社は29日、三一重工株を1株当たり

17.93元で発行済み株式の0.0864%分買い増し、持ち株比率を56.2% から56.3%に引き上げた。株価は4.7%安の17.91元。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE