コンテンツにスキップする

米バークシャーを買い推奨、景気回復で業績拡大期待-ゴールドマン

米ゴールドマン・サックス・グル ープは、米著名投資家で資産家のウォーレン・バフェット氏率いる米 保険・投資会社バークシャー・ハサウェイを買い推奨した。米景気回 復に伴う利益拡大見通しを理由に挙げた。

クリストファー・ネクジポー氏率いるゴールドマンのアナリスト は29日付の調査リポートでバークシャーのカバーを開始し、同社株が 向こう1年間に約25%上昇すると予想した。バークシャーは米鉄道大 手バーリントン・ノーザン・サンタフェや自動車保険のガイコを傘下 に持ち、アメリカン・エキスプレス(アメックス)などの株式を保有 している。

ネクジポー氏はリポートで、「非保険事業は国内総生産(GDP) の伸びや、それより度合いは低いが鉱工業生産に連動している」と指 摘。「景気が下降局面を脱するのに伴い、同社株に現在織り込まれてい るよりも速いペースで業績が拡大すると見込まれる」と指摘した。

さらに、「バーリントン・ノーザンの買収で、バークシャーの内在 的価値のほぼ半分は、保有株式ではなく事業部門から生み出されると 試算している」と説明。これにより「上級幹部による株式投資に関す る決定への長期的依存度が低下し、会社の将来価値の源泉について、 より透明性が高まる」と指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE