コンテンツにスキップする

テキサス州、暴風雨「アレックス」に備える-ハリケーンに成長の公算

米テキサス州では熱帯性暴風雨 「アレックス」の接近に伴い、エネルギー各社が沖合リグ(石油掘削 装置)で避難対策を取るなど、対応が進められている。

米国立ハリケーン・センター(NHC)がヒューストン時間29 日午後1時(日本時間30日午前3時)前に発表したところによると、 アレックスは最大風速時速70マイル(秒速約31メートル)の勢力 を保ちながら、テキサス州ブラウンズビルの南東320マイルに位置 し、毎時13マイルの速度で北西に進んでいる。

NHCは「アレックスは今後勢力を強めて36時間以内に上陸す るとみられ、29日中にハリケーンに成長する可能性がある」と警告 した。

ブラウンズビルでは28日夜から住民に土のうを配布し始めた。 テキサス州のペリー知事は、今年の大西洋のハリケーンシーズンで初 めて名前が付けられた暴風雨の上陸に先んじて、19の郡を災害地域 に指定した。

NHCによれば、暴風雨の中心は30日夜にブラウンズビルの南 側を通過する見通し。テキサス州バフィン湾からメキシコのラクルス にかけてハリケーン警報が出されている。

-- With assistance from Randall Hackley in Zurich, Yee Kai Pin in Singapore, Leela Landress and Edward Klump in Houston, MargotHabiby and Barbara Powell in Dallas. Editors: Richard Stubbe, David Marino

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Brian K. Sullivan in Boston at +1-617-210-4631 or bsullivan10@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Dan Stets at +1-212-617-4403 or dstets@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE