コンテンツにスキップする

豪ドル:対米ドル、円で3週ぶり安値近辺-世界経済に鈍化の兆候で

30日の外国為替市場でオーストラ リア・ドルは、米ドルと円に対し3週間ぶりの安値近辺で推移してい る。世界経済に鈍化の兆候があるため、投資家が高利回り資産を売っ ている。

ウエストパック銀行の為替ストラテジスト、ショーン・キャロウ 氏(シドニー在勤)は「米雇用統計の発表が近づく中で、われわれは 恐らく幾分慎重になっており、豪ドルもやや下げている」と指摘した。

豪ドルはシドニー時間午前8時33分(日本時間同7時33分)現 在、1豪ドル=0.8488米ドル。前日のニューヨーク市場は0.8487米 ドル。一時0.8465米ドルと11日以来の安値を付けた。円に対しては 変わらずの75円19銭。前日は9日以来の安値74円93銭を記録した。

NZドルは1NZドル=0.6912米ドル。前日は0.6920米ドルだ った。対円では1NZドル=61円24銭。前日は61円31銭で、一時 は61円2銭と10日以来の安値まで売られた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE